2007年04月15日

湯豆腐とジョギング

メタボリックに限りなく近付きつつあるあなたにぼく。そして既に突入してしまっているあなた。

冬は要注意。運動不足に拍車がかかる。そこでどうやってその運動不足を解消するかが問題となる。底冷えのする日が続くと特にいけない。ただでさえ、体を動かさないのに加え、姿勢さえも悪くなる。背中を丸め、縮こまってしまう。これがまたいけない。全身運動が足りないだけじゃなく、内臓にまで運動不足が及ぶ。

この時季便秘になる人も多い。悪循環が悪循環を呼ぶ。どうやって背筋を伸ばすか。これ結構難題。コタツはできるだけ避けよう。あの中にとっぷりと浸かると、もうアリ地獄にはまったアリ。あなたは抜け出すことができなくなる。電気カーペットとか温風ヒーターで耐えられる生活習慣を身に付けなくちゃ。姿勢を正す。これ案外効果ある。運動以前に試してみる価値あり。

そして食事。運動不足にすき焼きはよくない。あれは肉体労働やスポーツをやってる人が食べる料理。事務や軽作業の人は断然湯豆腐。しかも白身魚や鶏肉を入れるのは邪道。湯豆腐に動物性タンパクは不要。豆腐と春菊、そして白ネギ。これだけあれば、十分。十分過ぎる栄養がある。しかも豆腐は保温力が高く、この上なく温まる。香辛料をふんだんに使った鍋料理は別にして、日本料理の鍋でこれほど体の温まる鍋料理は他にない。一丁食べ終わる頃には、汗が。

温まったら、体が冷えないうちにさっさと寝てしまう。そして翌朝ジョギング?
posted by ソイビーン at 20:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。